GLOSSARY

DOMAINE MICHEL GROS

グロ家がヴォーヌ・ロマネ村でワイナリーを開業したのは、1830年のことでした。

 

今日では、直系6代目のミシェル・グロが、先祖から受け継いだ家業を発展させています。また、妹はDomaine AF Gros、弟は Domaine Gros Frère et Sœur、従妹は Domaine Anne Grosと、それぞれのドメーヌで、グロ一族伝来のワイナリー事業を展開しています。

 

情熱家であると同時に、厳しさを持ち合わせるミシェル・グロは、ワイン造りに不断の手間を惜しみません。畑仕事から瓶詰めに至るまで、 熟達した技術と知識で各段階を把握し、監修しています。

 

その謙虚で慎み深い人格は、上質で、エレガントで、常に安定感のある極上のワインに反映されています。

ミシェル・グロとワイナリーのスタッフは、ワイン造りの仕事や難しさへの取り組みを皆様にご紹介すると共に、ワインに込める情熱をご理解いただき、皆様と分かち合いたいと願っております。

ドメーヌ・ミシェル・グロの2番目のモノポール

DOMAINE MICHEL GROS - 7 RUE DES COMMUNES - 21700 VOSNE ROMANEE - FRANCE